忍者ブログ
だらだらとSTGを作っていったりするブログ。
Posted by - 2017.12.11,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 六本槍 - 2011.02.18,Fri
おはようございます皆さん、毎日健康を保っておられますか?
昨日京都に行ったのですが、電車の中でマスクをしている人が多かったです。受験生の皆さんは風邪には注意してくださいね。ただの風邪くらい、と思うかもしれませんが、風邪は集中力を根こそぎ奪っていきます。この時期に集中して勉強できなかったら最悪です。
マスクで完全にウイルスを防げるとは言いませんが、効果が無いなんてことはありません。受験生の皆さん、どうか外に出るときはマスクをしていってくださいね。





 ということでW3Bです。
 井山せんせー負けちゃった……次ガンバ


 僕はゲームがとっても大好きなんですけど。
 ゲームが登場したのは、意外と最近のことなんですね。
 1970年代から存在していたようですから、まあ40年くらいの歴史ですか。そんなに古い物ではないですよね、他の色んなものと比べても。
 しかしながら、ファミコンの時代、スーパーファミコンの時代、64の時代、プレステの時代、そしてプレステ2以降の時代(これはあくまで1例ですが)など、ゲームにはこんなに短い歴史の中に様々な時代が生まれてきました。
 その間に2Dから3Dへの移行など、技術のめざましい革新も起きました。その度に古い技術は、もう必要とされなくなったかのように駆逐されていきました。
 僕は例えばスーパーファミコン時代の技術を用いたゲームを今でも作って欲しいなあなんて思っているわけですが、もうスーパーファミコン用のゲームは作られていないのでそういう需要が叶えられることはありません。
 もちろん技術が向上していくのはいいことだと思うんです。けれど少しでいいから、古いものにも目を向けて欲しいんです。
 少し、はやすぎる進歩だったのかもしれませんね。
 


 今、もうゲームは終わりだと言う方も増えているようです。
 けれどきっと、たった40年で終焉に向かうようであれば、その程度の発明でしかなかったということです、ゲームは。
 僕はゲームがもっともっとすごい力を持っていると信じています。
 ですから、まだまだゲームは終わらないと思います。














悪いところを探そうとすれば どんなものでも悪く見えてくる
それって 悲しいことだよね
                 by悪いところしかないW3B

拍手[0回]

PR
Comments
完全に
視点が非受験生である
Posted by 六本槍@長野 - 2011.02.19,Sat 17:43:04 / Edit
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
[06/19 六本槍]
[06/17 rlfgst]
[06/09 六本槍]
[05/10 六本槍@踊り疲れ]
[05/09 通りすがりの人生の求道者]
最新TB
プロフィール
HN:
六本槍
性別:
男性
趣味:
ゲーム作り
自己紹介:
悠々トラベラーズとかいうサークルで
STGなど作ってます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]