忍者ブログ
だらだらとSTGを作っていったりするブログ。
Posted by - 2018.09.22,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 六本槍 - 2011.10.01,Sat
こんばんは六本槍です。もう10月ですか。早いものですね。
…ひと月前もこんなこと言ってた気がしますが。


さて、今回もアッサンブラージュWeb体験版の話。

C80版からの変更点についてです。


まぁ、まだできてないんですけどね・・・。


・まずは、コマンド操作について。

C80版ではMagicとSpecialでコマンドメニュー展開ボタン、コマンド選択ボタンが逆になっていましたが、
今バージョンではそれが統一され、
コマンドメニュー切り替えボタンを押すごとに、メニューがAttack→Magic→Special→Attack・・・
と切り替わります。

しかし、操作がシンプルになりはしたものの、Specialコマンドを出すまでにかかるボタン数が一つ増えてしまいました・・・。

(これが、C80版でわざわざ複雑な操作体系を採用せざるを得なくなった一因だったり)

まぁ、いわゆるボム的な位置づけの攻撃は少ないので、別にいいっちゃいいんですが…


どうしても気になるって方の為に、右スティックの操作も拡張しておきました。
右スティック左右でコマンドメニュー切り替え、右スティック押下でコマンド決定が可能です。
これにより、右スティックから指を離さずにプレイすることが可能になりました。
(スティックを斜めに入れて誤爆してしまったりと、慣れないと難しいかも知れませんが・・・入力方法を工夫するなどして、できるだけ十字キーの感覚に近づけたいところではあります。)



・次に、コマンドそのものについて。Web体験版では、コマンドの並び、そして数そのものを自由に弄ることができる新システム「コマンドカスタム」が実装予定です。

さらに、こちらはWeb体験版に実装するかどうかは未定ですが、
既存のコマンド(魔法/必殺技)を削ってできたスペースを消費することで、キャラクターに、
戦闘中に自動で発動する能力「パッシブアビリティ」を付加できるようになります。
キャラクターごとの既存の特殊能力も、この「パッシブアビリティ」として可視化される予定です。



Web体験版ができるまでずっと放置…ってのも何なので、
今回のように少しづつ情報を出していけたらなと思います。

それでは!

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
最新CM
[06/19 六本槍]
[06/17 rlfgst]
[06/09 六本槍]
[05/10 六本槍@踊り疲れ]
[05/09 通りすがりの人生の求道者]
最新TB
プロフィール
HN:
六本槍
性別:
男性
趣味:
ゲーム作り
自己紹介:
悠々トラベラーズとかいうサークルで
STGなど作ってます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]